秋まで 待つよ

長靴にスコップ、軍手。準備万端で、バスに乗って、いも畑に出発しました。IMG_0715-1  IMG_0717-1 IMG_0718-1 IMG_0719-1 「アッ、もう、田植えが終わってるーー。」と、バスの中から、気がついた子もいました。

お世話してくださる方は、大きな畝を作って、いつものようIMG_0716-1に笑顔で出迎えてくださいました。ご挨拶が終わると、さっそく、いもの苗付けをします。スコップで穴をあけ、やさしく、土のお布団をかけて、「大きくなあれ、大きくなあれ。」とおまじないを唱えると、完了。

「ここから根が出て、ここに、おいもがたくさんできるんだよ。」IMG_0720-1と教えてもらいました。種類は、金時いもと紅あづまだそうです。2日後には、雨の予報も出ているので、ちょうどよい植え付けになりました。IMG_0721-1

お弁当は、少し登って、神社の境内でお世話になりました。一口食べた年長さんの男の子が、「やっぱり、ママの作った弁当は、うまかばい。」と独り言を言うので、おかしいやら、かわいいやらでした・・・。お母さんに伝えておくよ。(6/9)

 

カテゴリー: blog   パーマリンク

コメントは受け付けていません。