園だより

平成31年度 一日体験入園(説明会) のお知らせ

平成31年度一日体験入園(入園説明会)を、平成30年10月20日(土)10時から行います。

入園を希望される方は、ぜひお越しください。

にじみえの体験もあります。

連休を前に

 園庭のさくらんぼが、収穫の時期を迎えました。今年は少し早い収穫です。子どもたちは、登園、外遊び、降園時と、さくらんぼの木の下を通るたびに甘い実を手に握りしめています。その子どもたちの喜びの表情に、大人も笑顔がこぼれます。

 さて、新年度がはじまり1ヵ月、はじめは緊張していた子どもたちも、少しずつ新しい環境になれてきました。「行きたくないな」、「おかあさんがいいよ」と、泣いていた子どもたちも、「早く遊びたい!」と笑顔で登園するようになりました。まだ、保護者の方と離れるときに不安な子どもたちも、担任等が毎日ゆったりと関わることで、落ち着いて遊びに向かえるようになりました。自分が出せるようになった反面、はじめての集団生活や子ども同士の関わりに、思い通りにいかないことや戸惑いも経験しています。これからさらに、幼稚園という社会の中で、様々な経験をすることでしょう。どの経験も子どもたちにとっては、大切な経験です。その大切な経験を、大人はしっかりと見守っていきたいと思います。

新年度が、はじまりました

   桜の花が舞い散り、葉桜の季節になりました。園庭のさくらんぼも、もう緑色の実をたくさんつけています。進級・入園に期待を膨らませ、登園してきた子どもたちが、このさくらんぼをみつけて喜ぶ姿が、目に浮かぶようです。

   さて、平成30年度から、新しく『にじのへや』が仲間入りしました。新しいおへやに新しい担任、子どもたちだけでなく、保護者の皆様にとってもドキドキワクワクの4月です。新しい風である教職員とともに、子どもたちにとって日々の生活が充実したものになりますよう、また保護者の皆様との連携を大切にしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

                                    園だより 第1号より

 

 

園だより 3月号

今年度最後の月になりました。

園だより 3月号 ⇒  園だより 3月号29

1年生になれるよ

「そらのへや」の6名のさくらさんが、園長室ランチにやって来ました。IMG_0473-1 IMG_0475-1「準備をしていいでしょうか。」「はい。お待ちしています。」「わかりました。ありがとうございます。今日は6人です。今から並んで来ます。」  嬉しいやら、寂しくなるやら・・・。

ちょうど、「みそ汁の日」に当たり、おにぎりとみそ汁のランチです。トンカツと野菜の爆弾おにぎりを持ってきた子もおり、とてもおいしそうでした。

今日も、20分間で完食のお約束です。デザートに柿とりんごを出してやると、「クラスの先生に、園長先生になってほしかったなあ。」と言います。とんでもない、今日は特別ですぞ・・・ハハハ。 IMG_0474-1

食べ終わると、園長室のオモチャで遊ぶのが目的です。どうも、言い継がれているようです。段ボールを見つけると、「よし、これをトンネルにしよう。」と言って、高速道路遊びが始まります。子どもは、どこでも遊べる天才です。制限時間が来ると、自分たちから帰って行きました。(2/23)

おいしかあ・・・

役員さんを中心としたお母さん方特製の「みそ汁のIMG_0470-1 IMG_0471-1 日」です。材料は、すべて自然食品ですから、おいしさも格別。いりこたっぷりの出し汁の香りがたまりません。タマネギ、ジャガイモ、シメジ、ニンジン、ワカメの具だくさん。栄養満点です。

お母さん方の食に対する熱意は、すごいものです。しおみっ子は、こうして体に良いものを食べ続けているから、穏やかに、健やかに育っているのだと信じています。

配膳は、すべて、さくらさんがやってくれました。小学校に行くと、給IMG_0472-1食 配膳をしないといけないので、その練習です。「おいしかあ。おいしかあ。」と連発しながら、普段より質素なお弁当に満足していました。不平不満を言わない、しおみっ子が大好きです。(2/23)

オイリュトミーでの成長

IMG_0463-1 IMG_0464-1 IMG_0465-1 IMG_0466-1 IMG_0468-1 IMG_0469-1年間9回行われたオイリュトミーも、今日で最後です。3クラスの成長を見に行きました。耳と目を集中させて、先生の動きと同じように動きます。

物語の中に、すっかり入り込み、おもしろいところは、ちょっと笑いが出ます。お話に夢中になって、動きを忘れている子もいます。3歳児でも、こんなに上手にできるんだということが、大発見でした。それほど、オイリュトミーの力は魅力なんだと思いました。

幼児期には、ままごとの体験が是非必要なように、ファンタジーの世界を経験させることも、大切な事です。20分近い動きを、お隣さんとおしゃべりもせず、楽しく動ける「しおみっ子」は、とてもすばらしいと、ほめていただきました。目には見えない、すばらしい感性が育ったことに自信を持ちました。(2/22)

卒園の宝物

IMG_0451-1「これ、○○君。これ、○○ちゃん。そっくりやけん、すぐわかるもん。」「あんまり見よったら、アゴがだらしなくなった。」年中さんたちが、ワイワイ言いながら、当てっこをしています。廊下に展示された「等身大のもうひとりの自分」。まさに壮観です。

お母さんたちも、「子どもらしい、いい  できばえよねえ。」と、全員分をほめ合っています。合い間、合い間をぬって、渾身の力を振り絞っての力作。見事です。廊下も賑やかになり、私なんか、廊下を通るたびに、「○○君、オス‼」「○○ちゃん、オス‼」と言いながら、通っていますよ。

IMG_0452-1さくらさんの IMG_0453-1成長には驚くばかりです。大きくなっても、宝物としてね。(2/20)

手前みそを使って

IMG_0448-1 IMG_0449-1 10月に作ったみそが熟成しました。恐る恐る開けてみると、カビひとつない、すばらしい味噌ができていました。ヤッター‼と声をあげて、なめてみると丁度よい塩加減で、ペロペロペロ。さっそくみそ汁を作りました。

さくらさんが腕を奮います。玉ネギ、深ネギ、ワカメも、自分たちで切りました。いりこだしの、いい香りが部屋中に立ち込め、自分たちでお椀 IMG_0450-1によそいました。小学校での給食配膳の練習です。みんな大変よくできました。

年中、年少さんも、おごちそうになり、さくらさんの貫録を感じたことでしょう。さくらさんには、卒園プレゼントとして、1パック渡されます。(2/16)

小学校って どんなとこ?

さくらさんが、潮見小学校を訪問しました。天気も良く、IMG_0425-1 IMG_0436-1 「先生、がんば歩きで往復してくるからね。」と、ニコニコして出発しました。こんな時に、こういう言葉が出るとは、嬉しいことですね。

算数の授業を見学し、模擬授業まで受けてきたそうです。「やさしすぎたあ~~」なんちゃって・・・。礼儀正しく見学できたので、ごほうび IMG_0438-1に、運動場で、精一杯遊んできたことが、殊の外嬉IMG_0437-1しそ うでした。

横割 りになると、一段と絆を深め、頼もしく見えるさくらさんです。もうすぐピッカピッカの1年生。ガンバレ (2/14)

1 / 7212345...102030...最後 »