園だより

いつも満足

2月生まれの3名のお友だち、お誕生日おめでとう。今日も雪。寒いIMG_0420-1 時に生まれたのだろうなあ。風邪をひかせないように、大切に育てられたのですよ。

今日も、「いただきますの会」のお母さん方が、心を込めて、チョコマフィンを作ってくださいました。明日はバレンタインだから、一足先に、みなさんを喜ばせてくださったのでしょう。いつも、いつも心を配ってくださる、しおみのお母さん方には、感謝の気持ちでいIMG_0421-1っぱいです。甘さも、しおみに合わせて、ちょうどよく、全員完食でした。

さあ、外遊び。一目散に駆け出して、元気に仲良く、楽しく遊んでいる様子を見て、私も満足です。(2/13)

折り紙の楽しさ

IMG_0406-1 IMG_0407-1 「紙一枚さえあれば、どんな所でも、何かができるのが、折り紙のすばらしさです。みなさんも、自分の頭で工夫しながら、折り紙遊びを楽しんでください。また、5月から会いましょう。」という言葉を残して、折り紙先生は、今年度を閉められました。

今日は、各年齢に応じて、お雛、め雛を折りました。年少さんは、簡単に折った2枚をはめ込んだだけ のかわいらしいもの。年中さんは、少IMG_0409-1し折りが複雑になり、衣装もお雛さんらしくIMG_0405-1 なりました。年長さんは、さらに複雑になり、衣装に貫禄があります。

年中さんは、「少し難しい・・・」と言いながら、それでも先生の折り方を必死でめています。年長さんになると理解は早い。折り慣れている子が教えてくれるので、「あIMG_0408-1あ、楽しかった。」と、お互いに見せ合いをしています。

指先を使い、集中力が求められる折り紙は、脳の発達にも良い影響を与えるものと信じ、来年度も継続するようにしています。上達すれば、大人になっても、特技の一つに数えられて得しますよ。(2/8)

がんば体操 and 避難訓練

IMG_0412-1 IMG_0414-1 「がんば体操、大好き。何回やってもいい。」と嬉しいことを言ってくれます。

しおみの子どもは、不平を言いません。何事も前 向き。すばらしいことです。2回続けて行うと、「もっと、やれるよ。」と言っているところに、緊急連絡‼ 緊急連絡‼ 避難訓練です。

今日は、全員、2階のホーIMG_0412-1ルにいます。普段の経路とは違うので、先生の言うことをよく聞くように伝えました。2階の小さな出口 を出終わるまでに、1分もかかりません。避難場所も違うけれども、おしゃべりひとつなく、見事にやり通しました。IMG_0417-1

話の聞き方も、きちんと顔を向けて聞き、100点満点。大好きながんば体 操をして、避難訓練は100点をもらい、子どもながらに、達成感を感じていました。何事も、こうありたいものです。(2/9)

 

楽しみだった 園長室ランチ

ひかりのおへやの、さくらさん6名の男IMG_0418-1の子が園長室ランチにやって来ました。嬉しくて、たまらないようです。小学校に向けて、給食を20分間で食べる練習をしました。「わかった。長い針が8のところまでだね。」と、みんなで確認しました。

男の子のせいか、結構、大きな弁当箱で、たくさん入っています。「先生の、そのおかずおいしそうだね。どうして作るの?」と聞かれました。「うす揚げの中に、卵を割り入れて、甘辛く煮るだけよ。お母さんも知っとらすけん、作ってもらいなさい。」と言うとIMG_0419-1、「わかった。」と、たわいもない会話をしながら、全員15分間で食べました。

柿のデザートを食べられること、食後は、園長室で遊ばれていることを聞いていたので、それが楽しみだったようです。おいしい、おいしいと言いながら、りんごをパクパク。ワイワイ言いながら、おもちゃで、楽しく遊んで帰りました。

満足した子どもたちは、ほんとに、いい顔をしています。こんな喜びを与えるのが大好きです。(2/9)

園だより 2月号 

園だより 2月号 ⇒ 園だより 2月号29

よくできたね

卒園製作で作った、等身大の「もう一人の自分」を手に持って写真を撮りましたIMG_0393-1。一目見て、「あっ、これは○○君だ、○○ちゃんだ。」とわかるほど、すばらしい自画像です。

プロのカメラマンさんから、最高のポーズを教えていただき、バッチリと記念写真ができました。まもなく、廊下にずらりと展示されますが、本当に壮観なものです。卒園文集にも載せられます。

しかし、これを見ると、卒園間近かだなあと、少し寂しくもなります。これまでの卒園児さんも、ずうーっと、自分のお部屋に飾っているそうです。(2/5)

邪気を払って、今年も元気に

IMG_0386-1 IMG_0387-1 朝のお迎えバスの時、お母さんたちが、「ハイ、頑張っておいで。」と背中をポンと叩きます。子どもたちに、「何を頑張るの?」と聞くと、「オニ・・・」「そうかあ」

「鬼は、本当は、お父さんよ。」と、さくらさん。聞かないふりをしました。「泣きそうになった時は、目をグッと開いて、ジャンジャン豆を投げればいいのよ。」と、年中さんの女の子が、年少さんを励ましています。 IMG_0388-1

「僕の今日の仕事は、ゆりIMG_0390-1さんを守ること。」さすが、さくらさん。カッコいい‼「お母さんが、お守りを作ってくれた。」と言って見せてくれたのは、優しい顔のオニさんです。バスを降りる時には、「エイ、エイ、オーッ」と気合を入れました。

カタッ 、カタッ、カタ ッ、カタカタカタカタ・・・・まっ赤な鬼が降りてきました。キャーッ、ギャーッ。子どもたちの顔は引きつり、手に持った豆も、固まったまIMG_0389-1 まです。泣く子あり、友だちの背中IMG_0391-1に隠れたままの子、泣きそうになりながらも、必死で豆を投げる子。すべて写真に収まりました。

ごはん、きゅうり、練り梅を海苔で巻いた恵方巻を南南東に向かって、立って、みんなで食べました。今年も、元気で過ごせそうです。(2/2)

園長室ランチ

IMG_0380-1 長室の前で、神妙な顔つきで並んだ6人のお嬢様たち。「ようこそ、園長室ランチへ」とお誘いすると、キャーッと弾けるように入ってきます。でも、「おじゃまします。」という挨拶は忘れません。さすが‼

もう、うれしいの何のってありません。ピーチク、パーチク。いいんです。今日は、許すのです。みんな立派なお弁当。お母さんたち偉いですね。私だって、負けてはいませんよ。ステーキ丼ですぞ。ハハハ簡単すぎる。

お弁当が終われば、園長室の遊び道具で、キャーキャーIMG_0381-1言いながら遊びます。これが子どもです。いいんです。思い出を作っているのですから。時間が来ると、ピタッとお片づけを終わって、お礼を言って帰りました。おへやに戻ると、「園長室ランチ、楽しかったあ。」という大きな声が聞こえました。取り立ててお話しなかったけど、心が通じ合いました。それでいいのです。(2/1)

がんば歩き

IMG_0376-1 IMG_0377-1 寒さを心配していましたが、風もなく、お日さまが出て、絶好の歩き日和。久しぶりの遠出の歩きです。年少・年中さんは、四カ町を通り抜けて、島瀬の公園まで歩きました。道行く人が、「かわいいね。」と、立ち止まって見てくださいます。特に、ご年配の方は、孫みたいに見えるのでしょう。イカツイお顔のおじさんまでもが、ニコッとして声をかけてくださると、歩くだけで、人の幸せに寄与しているような、得した気分になります。年少・年中さんは、公園の遊具で、20分ぐらい遊び IMG_0379-1ます。時間は短くても、みんな満足‼ 不平を言う子は、一人もいません。しおみっ子は、こういうところが魅力なんです。

年長さん IMG_0378-1 は、さらに歩いて、佐世保公園きららパークまで・・・。そこでも、遊具遊びをして満足。全員、幼稚園まで完歩できました。交通ルールも、しっかり勉強しました。園に着くと、「歩いた後は、スカッとして気持ちいい‼」と、年長さん。その言葉、待っていました。(2/1)

寒‼ 寒‼の後には、あったかランチ

IMG_0356-1 IMG_0357-1寒いの何のって・・・寒‼ お日様は出ているものの、冷たい風が、ビュービュー吹いている天神公園で凧揚げをしました。マイ凧を持った子どもたちは、やる気満々。一斉に走り出しては、友だちと糸が絡みあったり、飛ばないと言っては、助けを求めに来たり、それはそれはIMG_0355-1大忙し。

空高く飛んでいる子は、「要領、要領。」と言って自慢顔。1時間余りの寒さの中でも、「やっぱり、楽しかった。」と言う子どもたちに感謝です。IMG_0365-1

園に着くと、「しおみランチ」が用意されていました。毎年、こIMG_0364-1 の日に合わせて、「いただきますの会」のお母さんが、ごちそうを用意してくださいます。お皿は、ハランの葉。これだけでも、高級ランチに見えてしまいま す。おにぎり3種、ゆず大根、レンコン、里芋コロッケ、ポテト揚げ、デザート、 かぼちゃスープ。どうです‼ このごちそう。お代わり自由の大繁盛。大人顔負けに、よく食べるしおみっ子に、IMG_0367-1未来が託せそうです。IMG_0366-1

節目節目に、食の楽しさを提供してくださるお母さん 方に心から感謝し、私たちも、期待に応えなければ・・・と、心新たにする時でもあります。(1/26)