園だより

心で感じる

7名の10月生まれのお友だち、お誕生日おめでとう。 IMG_0196-1 IMG_0200-1

年に、12回の誕生会で、「命の大切さ」「喜ばれて生まれてきたこと」を、心で感じるこの誕生会も、6回目を迎えました。

お母さんからのメッセージを聞く時には、先生もウルウルッとなるとか・・・。お母さんも改めて、我が子の愛おしさを感じる感動の時でもあるのです。IMG_0193-1

おやつは、「いただきますの会」のお母さん手作りの「かぼちゃの蒸しパン」。ボリュームもあり、おいしくて、満腹でした。そして、一目散に園庭遊びにゴー‼ 何が何でも、遊びが大好きなのです。(10/18)

お母さん保育士さん

今日から2週間に亘り、保育参加が始まります。保育参観ではなくてIMG_0186-1 IMG_0187-1 、お母さんも、子どもと一緒に活動したり、見守りをしてもらいます。

本日の、お母さん保育士さんは7名。園の1日の様子や、我が子以外の活動の様子がわかり、お母さん方には、とても好評です。自分のお母さんが来た時には、子どもも嬉しくて、少々、テンション上がり気味。さっそく、朝の、「にじみ絵」から始まり、外遊び、給食、部屋遊び、降園まで、楽しい1日を過ごしてもらいました。もう、汗、ダクダク‼IMG_0188-1

どのお母さんも、「先生たちって、大変ですね。ご苦労がわかります。幼稚園って、ありがたい。」と、おっしゃっていました。な~~んの・・・、お仕事ですから・・・。けっこう、子どもからパワーをもらえる、お得な仕事なんですよ。(10/17)

ようこそ 潮見幼稚園へ

IMG_0181-1 IMG_0184-1自然は、まさに実りの秋。収穫の時期となりました。園児募集も、収穫の秋となり、今日は、1日体験入園を開きました。土曜日とあって、ご両親で来園された方もあり、お子様の入園への熱意を感じました。

まずは、年長児さんが、にじみ絵と、蜜ろう粘土の様子を見せてくれました。お母さん方も、にじみ絵にはくぎ付けです。「うわあ、きれい‼」の声が、あちこちから聞こえます。子どもたちの絵も、今日は、特別に、素敵にでき上がっています。IMG_0179-1

園の紹介は、プロジェクターで説明しました。遊びこそ、人間力を培う、全ての原点であることを強調し、いっぱい遊ばせてくれて、命ある、正しい食事ができる幼稚園を選んでくださるように、お願いして、和やかな雰囲気で終わることができました。(10/15)

自信

IMG_0172-1 IMG_0175-1 さくらさんが、なんとなくニコニコしていると思ったら、今日は、茶道の日です。お菓子が食べられるからでしょうか・・・・?

「もう、一人でお茶を点てられるよ。きれいに泡のできるもん。」と、回を重ねるごとに、自信がついてきます。ほとんどのさくらさんが、ホントに上手に点てているので、先生は、ほめるのに大忙しでIMG_0178-1す。IMG_0177-1

お菓子は、「柿」。さすがに全員が正解です。「あんこ」が苦手な子もいますが、チビリチビリとやっていました。さくらさんだけの横割り活動からは、絆と成長が感じられます。(10/13)

さくらさんだけの特別メニュー

IMG_0145-1 IMG_0149-1   今日は、「さくらさんになったら~~、さくらさんになったら~~」と、みんな指折り数えて待っていた、さくらさんだけのMR遠足です。運動会が終わったとたん、「あと、いくつ寝たらMR遠足?」と聞き続けるほど、楽しみにしていたものなのです。それはそうでしょう・・・・。日頃は、小さい妹や弟IMG_0158-1がいるので、思うように遊べない時もあるのでしょう。

まるで、東京に行くかのように、佐世保駅で、お母さんたちの盛大な見送りを受けましIMG_0148-1た。他の保育園のお母さんが、「しおみのお母さんたち、すごいですねえ。」と、おっしゃいました。だって、愛情いっぱいですものねえ~~~?

IMG_0151-1度な遊具がたくさんあって、挑戦‼ 挑戦‼ 挑戦‼ ウン、今年のさくらさんは、なかなか運動神経が発達しています。「園にも、こんなのがあればいいのにねえ。」と、チクリと言われまIMG_0153-1した。やっぱりさくらさんは、さくらさんの活力があり、頼もしいです。

これから、小学校に向けて、仕上げなければいけないことが、たくさんあるので、さくらさん活動を、充実させていきたいと思います。(10/7)

そらまめくんのベッド

IMG_0128-1 IMG_0130-1   ハラハラ、ドキドキのお天気でしたが、晴れ女、しおみっ子、保護者の皆様、そして職員の願いが叶って、さあ、「しおみオリンピック」の開幕です。

絵本、「そらまめくんのベッド」のお話に沿って、各競技内容を決めまIMG_0132-1す。どの学年にも、親子競技が組まれ、親子一体となった、IMG_0127-1ほのぼのとした競技に、終始、にこやかな顔、顔、顔・・・・。

力加減なしの、本気の綱引きでは、そらのクラスが優勝。「今まで、負け続けで悔しい思いをしてきたので、本当に嬉しい‼」と言う、お父さんの一言に、しおみの運動会に寄せる熱い思いに感動しました。年長さんの「ソーラン節」、クラス対抗リレーIMG_0134-1も見事でIMG_0139-1した。

絵本に見合ったプレゼントを、子どもに見つからないように製作するのが、お母さんの役目です。今年は、緑のフェルト布で、そらまめくんと、ベッドのポシェットを作っていただきました。いろいろ工夫して、世界で1つのポシェットに、お母さん方の愛情を感じます。IMG_0133-1

IMG_0136-1この、おみやげ渡しの寸劇も、しおみならではの一幕です。日に照らされて、疲れているはずの子どもたちも、真剣な眼差しで、物語の世界に入っていました。理事長先生から、一人ひとり、首にかけてもらい、想像力いっぱい、夢いっぱいの「しおみオリンピック」を閉幕しました。(10/1)

 

 

園だより 10月号

園だより10月号 ⇒ 園だより 10月号28

必死の仕上げ

IMG_0104-1 IMG_0113-1 しおみオリンピックまで、あと4日。先生も子どもも必死で、仕上げています。結果よりも、過程が大切と言いますが、まさに、その通り。ここ2・3日の暑さに、もう少しで不平が出そうな顔・・顔・・顔。それでも口に出さないところが、しおみっ子の良さです。

IMG_0108-1明日ぐらいは、給IMG_0117-1食のデザートとして、リンゴの1かけらぐらい出してやらないとな・・・・と、母心を出しているところです。

「こんなに練習しているのに、土曜日は、雨ってよ。」と言IMG_0114-1われると、一瞬言葉が見つかりませんでした。晴れ女ガンバレ‼  (9/27)

 

一人一役 & ひみつのプレゼント

運動会の一人一役決めがありました。保護者の皆様と、IMG_0092-1 IMG_0094-1子どもたちと職員が、「力を合わせて運動会を成功させよう」というねらいで始められたものです。

まずは、今年のテーマ「そらまめくんのベッド」の絵本を読み、内容を知りました。お母さん方は、それぞれ、うまく折り合いをつけながら、自分の役が決まりました。役員決めもそうですが、何事もスッと決まるのがしおみです。ありがたい‼ ありがたい‼

IMG_0093-1役決めの後は、ひみつのプレゼント作りです。そらまめくんのマスコットと、ベッドを緑のフェルト布で仕上げます。職員が用意した材料を、必要な分だけ持ち帰って作るのですから、お母さん方も真剣です。愛情を感じますよ。3人分のお母さん、大変ですね。

当日まで、子どもには見せてはいけません。幼稚園に行っている間、寝静まった後に、お母さん方は、チクチク縫われるのでしょう。頑張ってください。応援しま~~す。(9/9)

感動しました

IMG_0071[1]-1 IMG_0072[1]-1 6名の9月生まれのお友だち、お誕生日おめでとう。

毎月、毎月、同じスタイルのお誕生会ですが、子どもたちの目は、毎回、新鮮で、飽くことはありません。それもそのはず。お母さんたちのメッセージに心打たれているのです。ウルウルしながらのお母さんの話に、「命の大切さ、喜ばれて生まれてきた自分」を感じ取っているのです。

「命を大切にしましょう」なんて言葉はいりません。また、お母さん自身も、ここで足を止めて、何物にも代えがたいわが子の愛おしさを感じられているのです。

はじめて入園されたお母さんが、わざわざ、私の所まで来て、「ウルウルしました。IMG_0074[1]-1こんなにして学んでいるのですね。感動しました。私も頑張れます。」とおっしゃいました。「お祝いを感じる心」がIMG_0073[1]-1育つ、しおみらしい誕生会に、自信と誇りを持っています。

おやつは、「いただきますの会」お母さん方の手作り「まるごとぶどうゼリー」でした。とてもおいしくて、幸せな1日でした。(9/6)