園長室だより

茶道

ピンと背筋を伸ばし、真の礼からはじまる茶道。今日は、ひかりとそらのさくらさんでした。紫陽花のお花を拝見しながら、「願い笹」という名の和菓子をいただく。茶道で季節を感じます。

は〜やく天気にな〜あれ☆

外には、笑顔

室内には、泣き顔…

もうそろそろ、外で遊びたいよう

佐世保駅に七夕飾りに行きました♪

七夕飾りのために、佐世保駅に行くと…スペシャルゲストとしてバーガーボーイとボコちゃんが来てくれました!2人の登場に子どもたちも大興奮‼︎

飾り付けの後には、たなばたさまの歌が駅構内に響きました。

しおみっこ集まれ♪

月に1回、全園児が集う「しおみっこ集まれ♪」。今月は、えほんサークル「へなそうる」のお母さんたちも参加して、読みきかせをしてくださいました。もう子どもたちは、大喜び!でも、お話が始まるとその世界に集中します。今回は

問いかけのある内容だったので、読む直前から答えが飛び交うことも☆

山桃ジャム

園庭に実る山桃。今年はジャムができました!甘酸っぱい味に子どもたちは顔を歪ませながら「美味しい」の一言。素直に「酸っぱすぎー」「もっと砂糖入れようよ」という意見も(笑)いつみんなで食べようかな♪

させぼ美しかプロジェクト

ひまわり(年中児)さんが、プロジェクト任務を果たすため向かった先は、駅近のハーフムーンパーク!はじめに花苗の植え方指導を受けると、すぐに任務に移ります。なかなか華麗な手さばきでどんどんと花苗を植えていきます。あっという間に12か所の花壇が、マリーゴールドとジニアの花々で綺麗になりました。

ワークショップ

土曜日にプラントハンガーのワークショップを開催しました。みなさん真剣に、そしてわからない時は教え合いながら、終始和やかな雰囲気♪まわりで遊ぶ子どもたちの話し声もまた楽し(^^)はじめての方ばかりのはずが職人のようです!さぁ、次は何で編みましょうか…☆

お手伝い

毎朝の日課スリッパ拭きをしていると、「したい」と声をかけてきた年少の男の子。「ありがとう」と雑巾を手渡すと、ゆっくり丁寧に拭いてくれます。「ここも拭くんだよね」と爪先が入る中の方まで雑巾を入れていきます。ひとつひとつの作業を丁寧にできること、またゆっくりと拭き作業に向かえる時間があること、幼児期に必要なひとコマがここにありました。子どもたちは、お手伝いが大好きです。ぜひチャンスがあれば、お家でも「したい」「やってみたい」のお手伝いを実践してみてください。

さくらさん初めての茶道

今年、1回目の茶道の様子。今回は、だいちとにじのさくらさん。

「和敬清寂」の心が子どもたちに届きますように…。

しおみ農園だより

実がなると、早く採りたいゆりさんたち。それを諭し、「まだだよ〜」「赤くなったらね」「もっと大きくなるんだよ」と収穫時期を一緒に待つさくらさんとひまわりさん。

みんな、収穫する日が待ち遠しいね☆

1 / 2112345...1020...最後 »