あそぼう会の ご案内 ご報告

楽しさの共有

002-1 004-1  25日(水) 16組の親子さんで、にじみ絵を楽しみました。子どもは、お絵かきが大好きです。はじめての経験にもかかわらず、水もこぼさないで、行儀よく、素敵なファンタジーの世界ができました。

お母さんから、手ほどきを受けながら、親子それぞれの一枚が完成しました。子どもの作品をほめてあげるお母さんばかり。こうして、安心と自信が付いて行くのです。006-1008-1

「1枚は、ラミネートを施して、ランチョンマットに、もう1枚は工作にでもしましょう。」とスタッフからのアドバイスがありました。ろうそくを灯して灯籠にすると、きれいですよ。

次回12月2日は、サンタさんがやってきます。

 

風船飛ばしで育つもの

001-1   「アイスクリームコーンに、風船の入れっこをして遊びましょう」と005-1いう、今日のあそぼう会です。絵を描いた紙を、くるっと丸めて、コーンのできあがり。風船を膨らませて、お母さんと子どもで、キャッチ風船です。

コーンの中に、ポンと入れてると、「ヤッタ、ヤッター」と大喜び。子どもは、同じことを何度繰り返しても飽きません。辛抱強く、相手をしてくれるお母さんも、また、エライ‼

006-1風船に向かって、上手にコーンを持っていく敏捷性も養われるし、また違った風船の遊び方も考えだすし、走る力もついてきます。子どもは、クタクタになるまで遊ばせるに013-1限ります。

「だるまさん」の絵本も楽しくて、今日も満足‼ 満足‼ 雨の中を、10組の親子さん、ありがとうございました。(11/18)

わらべうた

008-1♪ ひとやま こえて ♪ ふたやま こえて ♪ ~~~~~ 。両手にはめた、たぬきさん004-1と、きつねさんの軍手人形を操りながら、澄み渡るほどのきれいな声で、先生が歌いだすと、会場は、シーン・・・・作ってみたい、歌ってみたいという意欲が湧きます。さあ、作りましょ‼

お母さんと一緒に、親子製作です。封011-1筒に、お顔やお耳、しっぽを貼りつけて、ハイ、できあがり。009-1

さあ、歌いましょ。みんなで輪になって、軍手人形のわらべうたがが響きます。久しぶりに聞く、わらべうた。何だか、心がホッコリなりました。

「じゃあ、園児にも教えましょうよ。」と、私が言いだすと、「そうですね、今や、潮見幼稚園は、わらべうたブームといきましょうか。」と大賛成!    みんないい子に育ちますよ。(11.11)

 

 

 

 

おいも 大好き‼

001-1  005-1 4日(水) 15組の親子さんで、バスに乗って、岳野町まで、芋掘りに行きました。子どもですもの、スコップで掘るのは、お手のもの。ヨイショ、ヨイショと、かけ声まで入ります。

今年は、長雨、日照不足、多湿で、近年にない不作とのこと。それでも、各自ビニール袋1袋はゲットできました。でっかい芋が、次から次に出てきては、お母さんのほうが大喜び‼ さては、今夜のメニューは、芋天ぷ002-1ら? 芋ご飯? 明日のおやつは、大学いも? 焼き芋? 

親子で収穫って、ほんとに楽しいものです。雲ひとつない、夏のよう009-1な暑さの中で、みんなで一緒に食べるランチのおいしいこと‼ いなりずしも大好評でした。

帰りぎわには、ひょうたんかぼちゃを1個ずつ、おみやげにいただき、満足の1日でした。園に着いたら、まだ、遊ぶんだと泣き出す子もいて、子どもの元気さに、頼もしさを感じました。

麹のいい香り

001-1  006-1  28日(水) 15組の親子さんで、みそ作りをしました。ホールの中は、麹のいい香りに包まれ、子どもたちも「いいにおいがする」と感じてくれました。みそ作りは、はじめてのお母さんが多く、園児のお母さんに習いながら、ワイワイ楽しんでいらっしゃいました。

混ぜ混ぜ、コネ005-1コネ、だんご作り、009-1かめの中にポーン、ポーンと投げ入れるまで、ほとんどの子どもたちが体験しました。最近は、なかなか体験できないことなので、子どもたちは幸せだったと思います。

雑巾がけも、子どもたちが手伝ってくれました。みそ作り、後始末と掃除、楽しいランチの会食、仲間との遊び。2時間半のあそぼう会の中012-1で、子どもたちは多くのことを学び、きっと満足しているはずです。だって、自分たちからハイタッチしてくるし、にこにこ顔で、バイバイしてくれるし、「また来るよ」とも言ってくれますもの。

次回は、芋掘り‼と言うと、お母さんたちは、「オーッ‼」と、もうから喜ばれています。準備は大変ですが、なかなか楽しいあそぼう会です。

お知らせ(味噌作り)

10月28日(水)は、あそぼう会の日です。みんなで、ワイワイ、味噌作りを楽しみましょう。材料、用具は、すべて、園で用意します。

スモックか、エプロン、三角布を持ってきてください。注文もできます。出来上がった味噌は、来年3月に渡します。その後、ランチを食べて解散です。

なかなか体験できない味噌作りです。はじめての方も、どうぞ奮って、ご参加ください。

グニュグニュ気持ちいい‼

003-1 014-1  14日(水) 16組の親子さんで、粘土遊びをしました。シュタイナー教育では、蜜ろう粘土を使います。蜜ろうで作られた硬い粘土を、手の中で温めて柔らかくして使います。

子どもたちは、グニュグニュの感触や、いい香りを楽しみながら、お母さんと交互に柔らかくして、好きなものを作ります。豆・アンパンマン・ぶどう・へび・くま・カタツムリなど、世界で一つの作品が完成しました。

みんなで鑑賞し合って、おみやげに持ち帰ります。さてさて、おうちで、どんなものに変形させるのでしょう。手や指を使うことで、集中力が養われます。015-1

017-1烏帽子岳で拾ってきた、いろんなどんぐりを並べて、「どんぐりこちゃん」の絵本を読んでもらって楽しかったね。ここでの集中力も、すごかったです。

あそぼう会が始まるよ

2学期が始まりました。

毎月、たくさんの行事を用意しております。お誘い合わせのうえ、ご参加ください。

あそぼう会だより   ← ここをクリックしてください

楽しいことの後は、力がわく

005-1 008-1 7日(水) 16組の親子さんで、烏帽子岳に遊びに行きました。初めての園外活動で、バスに乗った子どもたちは大喜び。着いたとたん、「うわあ、広くて気持ちいい。」と喜んだのは、お母さんたち。秋晴れの青い空、広い緑の草原に、言わずとも、子どもたちは走り出しました。

まずは、大きな大きな石登りに挑戦。なかなかの根性があって、頼もし013-1い。遊具なんてなくても、へっちゃら。これが子どもの本当の遊びなのです。みんなで食べるおにぎり、フルーツのおいしいこと。2歳にも満たない男の子が、お腹さすって、「へゃらー いっぺゃい。」ですって。かわいい!

大人も楽しんだ、すてきなあそぼう会でした。

園児に負けない 運動会

9日(水) 18組の親子さんが参加して、ミニミニ運動会を楽しみました。006-1

  001-1   まずは準備運動。「かえるの体操」の曲が流れると、ピョンコ、ピョンコ跳ねまわって、嬉しくてたまりません。かけっこの説明をするやいなや、走り出して園長先生とタッチをします。賢い、賢い。みんなつられて、キャーキャーキャー。あ母さんたちは、どっと笑い出してしまいました。平均台も上手に渡り、マットでは、ごろごろ回転の素早いこと‼016-1

泣く子は一人もいなくて、パワー全開。走って、走って、美味しいランチをパクパクパク。たのもしい限りの、あそぼう009-1会のお友だちです。

子どもは、子ども同士。お母さんは、お母さん同士の仲良しタイムは、きっとホットな気分になられたことと思います。1日1日を楽しく暮らすことは、最高の幸せです。

次回は、10月7日(水)。お待ちしております。